留学費用を安くする方法

留学にかかる費用は、留学先への渡航費用、現地でのスクール、生活費、宿泊費などお金がかかることばかりです。留学先によって費用がことなりますが、英語圏のイギリス、アメリカ、オーストラリアの都会ですと日本に居る時と同じ物価になり、生活費がかかります。英語の留学の目的は英語のレベルアップはもちろんですが、英語の文化に触れる、現地での観光なども目的にあります。留学費用がかかる一番の原因が留学先の物価です。生活費はもちろんですが、スクールの費用、宿泊費全てに影響します。で、考えたのが、留学先を変えることです。英語をレベルアップするのは英語で生活することです。英語を話すのはアメリカだけではありません。アメリカの留学費用は安くないですからね。英語はフィリピン、シンガポール、フィリピンなどでも話されていますので、東南アジアの国で英語を公用語とする国に語学留学をすれば安くなります。現地の物価は安く生活費は助かります。現地のスクールの先生もネイティブです。私のような日本人以外にも韓国人がいました。こうして留学費用を節約し、お金に気を取られず英語の勉強に集中できる環境作りをすることが大事だと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP